リンク

« 便利な冷凍保存 | トップページ | 【小説】燃え残った千羽鶴 »

2012年2月10日 (金)

我が家のにゃんこ♪

うちにいるにゃんこは捨て猫だった。
娘が拾って来た時、妙に綺麗なネコだなと思った事を覚えている。
子猫独特の人懐っこさがあった。
まさかその時はこんなにも毛の長い種類だとは思わなかった。

もう、毛玉は出来るしそれを切られるのを嫌がってなかなか数が減らないし。

ただ毛が長いのでこんな遊びもできたりして(笑)↓
Cocolog1202010a もっと付けたかったけど洗濯ばさみがなくなった(をい)↑

最近寒いのでこんな風にくるんだりして↓
Cocolog1202010b

別の日に上向いて寝ていたのでひざかけをかけたら起きちゃった↓Cocolog1202010c

今日は我が家のにゃんこの写真でした(ペコリ)

« 便利な冷凍保存 | トップページ | 【小説】燃え残った千羽鶴 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

かわいい~~~

セ…洗濯バサミ・・・!!!(笑)
痛々しいです(笑)

コメントありがとうございました。
普通に使う言葉だと思ってましたが
大阪ことば事典というのを見るとイガライとは
「のどがひりつくように辛い」
とありましたので標準語ではないようでかえって
驚きました
半ドンはもう退職して15年以上経つので記憶が
あいまいですが、以前は使っていたように思います。
役所が昔は土曜日の午後が休みだった時の言葉で
週休二日制になった頃から使われなくなったん
じゃあないでしょうかね。
お昼に時報の合図で空砲をドンと鳴
らしたとかいうことを聞いたような気がします

かわいい
とても拾った猫とは思えないですね~
わたしは猫に詳しくないのですが、
なんの種類ですかね~?

ゆぅ↑さん

入試お疲れ~。後は結果待ちですか?

ネコ、痛々しく見えますよねえ。
でも本猫は知らん顔です(笑)。
実は顔にも頭にも付けたんですよ。

clitonさん

いらっしゃいませ♪
大阪の方言だったんですね。
父が大阪の人間だったんで聞いてみよう。
知ってるかなあ。

半ドンのドンって空砲の音から来たのかも
しれないですね。
何となく納得出来ます。

よろしければまたいらしてください

hitomiさん

私もこの子が来るまでは全く猫を飼った事が無くて
戸惑いました。
近所にどうすればいいのか聞きまくってましたね(笑)。

種類ははっきりわかりませんが、チンチラが入ってるかも。
ペルシャ猫って鼻が低いほど良いらしいのですが、和猫が
混じってるのかもしれないですね。

実は3匹捨てられていたようです。
そのうちの1匹が我が家にやってきました。

かわいい
これ、洗濯バサミがなかったら、
ネコちゃん モップに見えるかも・・・
毛が長いネコは、最初っから長いんだと思ってた。
違うんだねぇ

かえるさん

こめんとありがとうございます
洗濯バサミのない写真もありますよ。
大きなモップですね、ホントに。
いつもソファーの背もたれの上で寝てます。

子猫の時は普通だったんですよ。
その時はネコの事をほとんど知らなかったのですが、
今思えば長毛種になるんだろうな、という要素があったのかも。

可愛い猫ちゃんですね。
洗濯バサミでイタズラ、可笑しい~

神奈川県の三浦市は気候温暖な地域です。
次回は満開の桜をお届けしますね。

宮さん

挟んでいる間中知らん顔でした(笑)。

この時期に桜の花が見られるなんてうらやましいです。
満開の写真も楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のにゃんこ♪:

« 便利な冷凍保存 | トップページ | 【小説】燃え残った千羽鶴 »