リンク

« 【小説】作品紹介 | トップページ | 私の子育て論その1 »

2012年2月19日 (日)

ひこね第九オーケストラ

午後からひこね第九オーケストラのスプリングコンサートへ行ってきました。
会場も自宅から車で10分くらいの所であるのでよく行きます。

春はいつも小さな子を対象としているのでどれも聞いた事のある曲ばかりです。

  1. ペールギュントより「朝」/グリーグ
  2. 舞踏会の美女/アンダーソン
  3. 交響曲第9番より第2楽章
    「遠き山に日は落ちて」/ドヴォルザーク
  4. 歌劇「椿姫」より「乾杯の歌」/ヴェルディ
  5. 指揮者体験コーナー
    曲:天国と地獄/オッフェンバック
  6. 楽器紹介
  7. 大河ドラマ「江~姫たちの戦国」/吉俣良
  8. となりのトトロより「さんぽ」/久石譲
  9. マル・マル・モリ・モリ!/宮下浩司
  10. アンパンマンのマーチ/やなせたかし

1部はストーリー仕立てで朝起きてから日暮れまでを。
そして夜はお酒を飲み騒ぐ。

休憩を挟み2部は天国と地獄、よく運動会で聞く曲ですがこれを指揮者体験できます。
12歳の男の子が指揮をした時はうん、いいんじゃない?と聞いていたのですが、小さな姉妹(多分2歳~4歳くらい)が指揮をした時は2人が違う動きをし、時々舞台から後ろを向き手を振ったりと微笑ましかったです。演奏する方はちょっと大変そうでしたが面白かったです。
最後にもう少し大きな兄弟(5~6歳かな)が2人で指揮をしていました。
演奏者はきっとお兄ちゃんの指揮を見ていたかな。
これもまた面白かった。
これを機に音楽に触れる楽しさを知る事が出来たんじゃないかなあと勝手に思っています。

楽器紹介も飽きさせないようにミッキーマウスマーチを織り込んでそれぞれ紹介されていきます。

江はやっぱり地元で撮影もあった大河ドラマなので外せません(笑)。
生演奏はやっぱええわあ。

8番以降はただただ身体を動かし一緒に歌い音楽にふれ合う時間でした。

Cocolog1202019 団員さんがんばってました。
マル・モリを踊ってるんですよね。

次はサマーコンサートだ!
これはチケットが必要なので団員さんから直接購入するか、長女経由で手に入れる予定です。
長女は大学のオーケストラ部に所属している1回生ですが、その中にここの団員さんもいるので、チケットを手に入れる方法はいくらでもあるのだった。

将来的に長女もここに誘われて団員になってるかもしれませんねえ。

« 【小説】作品紹介 | トップページ | 私の子育て論その1 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひこね第九オーケストラ:

« 【小説】作品紹介 | トップページ | 私の子育て論その1 »