リンク

« 子を持つ親として | トップページ | 二十歳の誕生日 »

2012年4月28日 (土)

金環日食

来月に金環日食があります。
ネットニュースでもいろいろ書かれていますが、近畿では282年ぶりなんだそうで。
当然私はまだ生まれてません(笑)。
と言う事で人生初の金環日食か!と喜んでいるのですが、果たして当日は晴れるのでしょうか。

で、いろいろ調べてみましたがもしかすると東京では金環でも私の居る所は位置的に部分日食かもしれないと言う事で…。
もしかしたらかろうじて金環日食かも?という感じです。

日食やら月食やらそういうのが好きでして、昨年の皆既月食の時も夜中に外に出て肉眼で見たり写真に撮ったりしました。

111210b

今回は日食ですが、これって普通のデジカメで撮れるものなんでしょうか。
日食ということは辺りは真っ暗になるから月食より撮りにくいのかなあ。
できれば金環日食を撮ってみたい。
その日までに練習しておこうかな。
日食グラスも品薄になる前に手に入れておいた方がよさそうです。

その日の学校はどうなるのか一度先生に聞いてみようかな。
1日に家庭訪問があるし。
午前7時半ごろが丁度金環日食になるそうなのでまさに小学生が出かける時間です。
いつもと違う雰囲気だと落ち着いて学校へ行けというのが無理というもの。
日食が終わる時間まで始業をずらすのか東京では休校を決めた所もあるようですが。

今からわくわくとその日を待ちわびている私です(笑)。

« 子を持つ親として | トップページ | 二十歳の誕生日 »

天体観測」カテゴリの記事

コメント

確か小学校6年生のときに北海道の礼文島で金環日食が見られるといわれ友達の家でガラスの破片に煤を付けてみたのが初めてでした。もちろん部分日食でしたが。
今でも礼文島と言う名を聞くとその頃を思い出します。
友達の家で見たということは日曜日だったのかなあ。

金環日食ですか
知らなかったです
ぜひ見てみたいですね

clitonさん

部分日食と言えば数年前にもありましたよね。
結構雲が多くて見られないかなと思ったんですが、車の運転中、信号待ちの時、空を見たらうっすらと雲に隠れた太陽が三日月でした。
ふと歩道を見たら水たまりに映った太陽と見てる人が居て、そっか、その方法があったんだ!と思ったんですが、それっきり太陽は見られませんでした(笑)。

ゆぅ↑さん

かなり珍しい日食なんだそうですよ。
5月21日です。見られるように祈りましょうねえ。

次の金環日食は2041年だそうで。
そんなのかで待ってらんない。
21日晴れてくれ~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« 子を持つ親として | トップページ | 二十歳の誕生日 »