リンク

« 古代エジプトトリックアート展 | トップページ | 【小説】いつか想いが届くまで »

2012年5月 5日 (土)

成人式の前撮り

先月二十歳を迎えた長女は来年成人式です。
最近ではかなり前からいろいろな着物を取り扱う店から電話やらDMがわんさかとやってきてうんざりするくらい。
直前になると気に入った柄がなくなるだの美容院の予約が取れないとかいろいろ言われます。

長女の着物はレンタルにしました。
それも去年どの着物にするか決めて今日が写真の前撮りの日。
約束の時間にスタジオに行くとすでに写真を撮っている子、頭とメイクをセットして着付けの順番を待っている子、撮影を終わり写真選びをしている子と居りました。

頭をセットして貰い顔も綺麗にメイクをして貰い着付けをし終わるまで1時間。
撮影に40分。写真選びにもそのくらい。
半日がかりでやっと終わりました。

写真選びまで5分ほどあるためみんなその時間はスタジオを出て廊下の広くなっている場所で自分のデジカメで撮影をします。
さすがにスタジオ内は撮影禁止。

Cocolog120505a
廊下で撮った写真です。
当日は近所の美容院での着付けやヘアメイクなので今日とは違う感じになると思われます。

Cocolog120505b
普段は絶対に着ないピンク。緑の射し色が良いなあと思って決めました。

帰りに少し寄り道。
前々から気になって居た場所へ。
そこは「ようこそ聖地へ」などと書かれた看板や、あぁ、その手の人達ねと思われる人々が道を歩いておりました。

そこは「けいおん!」の舞台で有名になってしまった小学校の旧校舎。
どうやらイベントがあるんだかあったんだかで人だかり。
とっとと通り過ぎましたが、思ったより綺麗な校舎でした。
道行く人は背中にリュック。
たまにアニメそっくりな制服姿の女の子。
対向車にイタ車。いや、可愛いんだけどね。
とてもじゃないけど中には入れません。
ブームが去った(去る可能性があるか知りませんが)暁にはまた旧校舎をゆっくり見てみたいなあとは思います。
校舎内はどんなかなあと。

そんなこんなで休日も残り1日となりました。
明日は末っ子君の上靴を買いに行かないと。

« 古代エジプトトリックアート展 | トップページ | 【小説】いつか想いが届くまで »

子ども全般」カテゴリの記事

コメント

いい笑顔ですね~
わたしも成人式でピンクを着ましたよ

娘が成人になる親の気持ちってどうですか~?

この時期にもう成人式の写真なんですね
男のわたしにはそんなこと知らずにいました

いろいろと問題のあった例の学校ですよね
けいおんとやらの漫画は名前しか知りませんがこの学校との関係はニュースで見ましたよ
この学校もたしかメンターム創設者のあの人の設計だったはず
電車男ブームの際、この手の人と縁のなかった私は実際に見てみたくて秋葉原へ人間ウォッチングに行ったことがあります
以後この手の人と出会うことがあり話すと意外と面白い子もいたりします

hitomiさん

着物の柄も時代がありますね。
私自身が着た着物もあったんですけどやはり今の柄が良かったようです。

まだ実感がないですけど、自分も年を取ったなあとか
どんどん自分が結婚した年齢に近づいてるなあとか思いますねえ。

pooさん

へえ、メンタームですか、知りませんでした。
耐震性の問題で取り壊すとか壊さないとか言われてましたね。
この日は警備員さんも出てました。
連休中のイベントなんでしょうね。

けいおん!のストーリー自体は面白いです。
癒し系かな。


成人式って男の子は写真って撮るもんなんですかねえ。
我が家にも早生まれの2分の1成人式がいるんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成人式の前撮り:

« 古代エジプトトリックアート展 | トップページ | 【小説】いつか想いが届くまで »