リンク

« いきなりの雷雨 | トップページ | 吹奏楽祭へ行ってきました »

2012年5月30日 (水)

東電に生活保護に消費税そして雷雨

最近のニュースは東電、生活保護、消費税に雷雨って感じでしょうか。

今朝のニュースでは東電の引き上げの金額の中に冬のボーナスの分が入っているとか??
それってあり得ない思う事が平然と行われる企業ってどうなん?
独占企業でかなり常識がずれてる。

ポッケないないが常識な東電。

私は関西なので東電では無いけれど、結局関西にしても他に電気を買う企業が無いのだからやってる事は同じかもしれませんね。

お客様サービスの部長だか本部長さんは今度は東電の子会社の社長に収まるそうで。
いろいろやり玉にあがるご褒美で社長の椅子でも用意してもらったんでしょうかね。

東電の常識は民間企業の非常識。

生活保護では芸人さんが2名ほど騒がれております。
片や印税だけで4000万。
片や母親の住むマンションのローンを月40~50万払っているとか。
これだけあれば生活保護の対象外でしょうね。
ローン月40万あるので生活保護って考え方がおかしい。

それだけの支出が許されるんなら一般人なら購入するマンションはローン10万くらいで押さえ残り30万を生活費にとかにするんじゃね?
しかも両親(母親のみ?)で30万あれば充分1ヶ月生活できますよね。
てかしろって感じですが。

考え方が本当に甘いです。
ただこの場合支給する側にも問題がある訳で。
いかにもこの2人が悪い!みたいな騒がれ方ですが、支給を許可したのはどこなんでしょうね、って事です。
どっちかというと、何で支払うんだ!とそっちに怒りをぶつけるべきでは?と思うのですがおかしいかなあ。

本来貰うべき人達に顔向けできない事をすべきじゃないです。
何で餓死しなきゃならないのか?ってことです。
この飽食の時代に餓死する人達が実際にいるんですから。

後、消費税ね。
これどうなるんでしょうか。
同じ党で意見が真っ二つってどうなん?
政府の信頼感0だからなあ、私。

天気が不安定ですね。
昨日は子どもの下校時間に豪雨ってやーめーて~~~~。
その時間を過ぎたらすっかりやんじゃって、どうなってるん?
晴れていてもその晴れを信用しちゃあかんのです。

« いきなりの雷雨 | トップページ | 吹奏楽祭へ行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんと責任者呼んでこ~い状態だね
東電は潰さなきゃダメでしょうな
この国の3分の1を使い物にならなくした罰は重い
奴らは事の重大差を認識できていないようだ
謝罪も口だけ

生活保護の不正受給はダメな事だが、一国会議員が一人の人間を陥れたことの罪は大きい
国民を守るのが国会議員の役目なのに一人の人間をつぶしにかかるとは・・・片山さつき こいつは国会議員にしておいちゃだめだな
国会議員が口出せば一人の人間を抹殺することなどたやすいこと
明日は我が身ですぜ
片山さつきが生き残るにはほかの生活保護不正受給者の名前もすべて公表することだけだな
あとなんだっけ
消費税と天気?
これはまた今度~ じゃね

pooさん

丁寧なコメントありがとうございます
結局関電の場合、夏の需給量はどうなったんでしたっけ?
足りないのは足りないのかな。

生活保護の方はその人のバックグラウンド無視して責め立ててましたからね。
受給者を責める前に不正受給を簡単に許すようなシステム作った自分達の責任を感じて欲しいものだと思います。
それでもなお不正受給をする人がいれば責めれば良いけれど。
まずは人員確保からと基本的な事から出来てないなんてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東電に生活保護に消費税そして雷雨:

« いきなりの雷雨 | トップページ | 吹奏楽祭へ行ってきました »