リンク

« ウェブページをマスターだぜい | トップページ | ホーホー と言えば? »

2012年6月 6日 (水)

金星日面通過

思いっきり晴れました。
今回2度目の日食グラスの出動です。

見えるような見えないような・・・?
太陽の上の方に黒い点が見えると思っていたのに何故か下に黒い点が見える。
う~ん。見たいと言う願望がもしかして黒い点を見せているんだろうか…。

下でも正解?何て思いながらちょくちょく太陽を眺めました。
デジカメでも写したけれど普通に太陽だし、画像をどれだけ拡大しても何も無いし…。
やっぱ専用のレンズじゃないとだめなのかなあ。

で、取りあえず太陽の画像を加工してみました。
黒い点は後から書きくわえました。

多分こう見えていたんです。
自信ないですけどね。

Cocolog120606a

どこが一直線やねん(^^ゞ

ま、いっか~。
13:15以降は目が辛くなってきたのでやめました。

と言う事で115年も待たなくても今日日面通過を見ることが出来た(と思う)のでめでたしめでたし(笑)。

で、今度いつ日食グラスの出番かなあ。

そいや金星食が8月に有るようですが、これが金星だ!って肉眼で分かるんですか?。
月や太陽はなじみがありますが、金星ってよく月の横でひときわキラキラ輝いてる姿しか知らないんですよね。

*****************************

今回の金星通過で太陽の上半分を横に抜けて行く見え方と、私の方に弧を描いたような見え方があるようなので少し調べてみました。
調べてみると、北を上にした場合と天頂を上にした場合との違いの様です。
書きながら何のこっちゃ?な私ですがそうなんですって。

で、詳しく書かれたページを見つけたのでリンク貼っときます。
つるちゃんのプラネタリウム
北を上とか天頂を上とかどういう意味なんでしょう(^^ゞ

« ウェブページをマスターだぜい | トップページ | ホーホー と言えば? »

天体観測」カテゴリの記事

コメント

真ん中よりやや上を左から右に移動していったよ
金星が小さすぎて画像には収まらなかった

pooさん

私もそれを想像していたんですけどね、下に黒い点が見えるし末っ子君もそう言うし…。

ちょっと調べてみようかなあ。

次は金星食です!
これは撮影できるんじゃないかなあ。

地球の中心から(自転することなく)見ることができれば、直線で。

地表で、地球の自転に乗っていると、弧で。

たなみん

コメントありがとう。
じゃあ、私は自転に乗ってたけどpooさんは地球の中心にいたの?
理屈は分かったような気がするけど、見え方が違うことが分からないんですよねえ。
謎だわ~~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金星日面通過:

« ウェブページをマスターだぜい | トップページ | ホーホー と言えば? »