リンク

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月27日 (火)

何かいる…

前々から感じていたことだけどどうもこの家何かいるような気がする。
別にこちらに何か悪さをするとかではなく、ただ存在している感じ。

朝晩時間は関係ないようで天気も関係ないようでどうも何かいるんですよねえ。
先週の土曜日の夕方は、夕飯の準備でキッチンにいたらリビングの扉が開いて誰かが入ってきた気配。
その時外出していたのは娘2人だったのでどちらかが帰宅したのかなと思ったんですがそうじゃ無かった。
「あれ?今誰か帰ってこなかった?」と家人に聞いても「いや?誰も」という答え。

おっかしいなあ??

夜中一人で部屋にいようが昼間一人でいようが特に恐怖感も無く、ありゃ、まただって感じがするので出たり入ったりしてるのかな。

夏になると怖い話等がテレビで放送されたりしますが、そんなおどろおどろしておりません。

こちらも慣れてきたのか「おや、いらっしゃい」ってな感じ。
姿は見えません。でも気配はある。

気のせいと思えばそうかもしれませんが、正直どうなんでしょう。

数年まえにも私の車の後ろを偶然走っていた近所の人に末っ子君しか乗せていなかったのに他にも乗せていたようなことを言われた事があるし、それと同じかどうかは不明ですが可笑しな現象というのは世の中いろいろあるようです。

この家の守り神とでも思っておきましょうか。

2013年8月25日 (日)

また一つ年を取りまして…

今月一つ年を取りました。
年を取り数日過ぎておりますが結局は昨日からの延長上に今日があり、誕生日を迎えたからと言って何が変わる訳でもなく…。

それでもどこからともなく「おめでとう」と言われるのはうれしいですね。
年は取りたくないですが(笑)。

ただ一番最初に「おめでとう」と言ってくれたのはかかりつけの医者というのはどうだろう?
そして長女には忘れ去られていたというのはどうだろう?

取りあえず健康に1年過ごしたく思っております。

話は変わりますがお世話になっている週刊ドリームライブラリにて現在三題話が毎週1話ずつ更新されているのですが、どうやら私の作品は来週の日曜日辺りになるようです。
よろしければ寄って行ってくださいませ。

今日の事も書いておこうかなあ。
午前中に小学校の清掃に行ってきました。
毎年8月の最終日曜日に保護者と5,6年生児童と校舎や運動場を掃除します。
ただ今日は雨だったので児童は中止、保護者のみの掃除となりました。
まあ、運動場の草むしりせいと言われても出来ないし…。
今年が最後だな。やっとこれからも解放されてラッキー。
後は運動会だな。これも今年最後だし。

昨日から24時間テレビがやってますな。
かいつまんで観てたりしますが、何だかな、どれもこれも尻切れトンボな感じがしますな。
最近のテレビって構成力って無いんですかねえ。
説得力に欠けるコーナーが多すぎ。30分も見てられません。

さて、今日の夕飯は末っ子と2人。
何しようかなあ。オムライスで済ますかな…。

2013年8月17日 (土)

帰省してきました

お盆です。
帰省シーズンです。
実家のある愛知県に帰省してきました。

暑かった。彦根の暑さとは種類が違う暑さです。
気温はどうしても2度ほど常に高いのですが、体感的にはもっとあるような感じです。

自分の実家に15日に帰省することを伝えたらちょうどその時にお寺さんが来るというので数珠も持って行きました。
母が無くなってから24年?
お墓参りをするつもりで行ったのですが父親に止められました(^_^;)。
どうやらすごい車と暑さで身動き出来ないと言うので。
時期をずらすことにしました。

法要が始まるまでにお昼の準備を出来る所までやろうと私は台所に居たのですが、急に以前飼っていた犬の臭いがしました。
ゴールデンレトリバーを飼っていたのですがこのワンちゃんも3年前に病死しました。
最初はその残り香?とも思ったのですが今までそんな残り香をここまで強く感じたことも無いのになあ…。

その時はキャベツを刻んでいたのですが、確かよくキャベツの芯を欲しがっていた事を思い出しました。
もしかしたらおねだりされていたのかもしれません。
食べるならどうぞと芯だけを纏めてまな板の隅にしばらく置き、その後薄くスライスしてみんなの胃の中へ(笑)。

この犬が亡くなる年のお正月は家族の予定が揃わず年明けに帰省した年でした。
しかも自分の実家には数時間しか滞在せず彦根に帰りました。
その時はいつも通り話しかけたりなでたりして過ごしたのですが、いつもなら帰る時外に出てきてそれはもうしっぽを振りながら見送ってくれるのに、家から出てこなかったのです。
多分この時すでにかなりしんどかったのでしょう。
次の日父が病院へ連れて行った時はかなり内臓から出血していたようです。
数日後命を引き取りました。
当時父からの電話ではまるで私たちが訪問するのを待っていたようだった。私達が帰った途端ぐったりしたと聞かされ、もっとゆっくりすごしてやれば良かったかな。

今年のお盆はそんなこんなで実家で飼っていた犬の事を強く思いだした年になりました。
別に忘れていた訳ではないのですが…。

2013年8月11日 (日)

びわこ 函館山ゆり園

毎日毎日あっつい日が続いております。
立秋も過ぎたので残暑お見舞い申し上げますですね。

夏休みというのは大変です。
ひなが一日ひま~と連呼している末っ子。
いや、暇じゃなかろ?
課題に自由研究に自由工作などなどた~っぷり学校からのプレゼントがあるではないか。
嫌いな読書感想文はどうするんだ??

と言いつつ本日、ゆり園なるものに行ってきました。
冬はスキー場になっていますが夏はゆり園になっているようです。
先日といってもかなり前?に道の駅でチラシを見つけ、割引券もあったので行ってみることに。

Cocolog130811a 駐車場料金は無料。そこからゴンドラでてっぺんへ。
気温が高すぎるのか景色が霞んであんまり綺麗に琵琶湖が見えない…。

Cocolog130811b う~ん、肝心のゆりは2週間ほど遅かったようですね。

Cocolog130811c ほうき草と呼ばれているようです。コキアだったかな。触ってみるとふわふわとして柔らかかったです。

Cocolog130811d バギーが乗れるというので末っ子君ははりきって乗ってきました。
本来ならコース1周ということですが、今日は2周だって。
いきなりドリフトって(^_^;)。
面白かったようで2回目も乗ったのですがサービスで3周乗せて貰いました。

Cocolog130811e ゆり道という所ではたくさん咲いていました。私ってゆりって苦手だったりします。
何故って?自己主張が強いでしょこの花。香りの強い花は苦手です。

Cocolog130811f 帰りのゴンドラからの景色。行きよりはっきり見えるかなあ?
山の上のわりに暑いなあと思っていたのですが、降りてきたらもっと暑かった!

ゆりのソフトクリームを食べました。
美味しかったです。
蕎麦も食べました。これも美味しかったです。

地上はすっげー暑いと言う事がよ~く分かりました。
最近は沖縄に避暑に行くのだとか??

熱中症とかに気をつけないと…。

2013年8月 8日 (木)

緊急地震速報は誤報

夕方5時前にいきなり携帯がけたたましい警戒音を鳴らした。
次女のスマホも同時に鳴りいったい何事??

結局は誤報と言う事で事なきを得た訳だけれど、それで気付いたことがあり私なりには収穫だったかなあと思う。

まず、一番最初にしなければならないことが分からなかった!
実際は揺れを感じていないからか緊迫感もないせいなのか、ラジオや懐中電灯を用意することすら思いつかず、ただ部屋に居てテレビを点けて速報を見ていただけという情けなさ。

これが本当に大きな地震だったらきっと何も荷物を持ち出す事も出来ずただ右往左往しているだけかも(^_^;)。

携帯を充電できる機能の付いたラジオ付きライトもあるのにねえ。
ただこれスマホは充電出来ないかも。
ガラケーバンザイ。

災害時に何をどうすべきか頭で考えるだけじゃなくて、紙に何をするべきか書いて貼っておいた方がいいかもと思った。
じゃないときっと何も出来ない。
いったいどこが安全なのかも判断できない。

取りあえず命の安全を第一に考えようとは思う。
思うけど、大事な貴重品や水等も持ち出したいとも思う。

そう言えば今日は琵琶湖花火大会じゃないか。
そんな時大地震が来てしまったら……?
地震より人混みに殺されてしまいそうだ。
へるぷみ~DJポリス!

2013年8月 2日 (金)

花火大会2と瀬戸市へ

8月1日に彦根港で花火大会がありました。
毎年すごい人出なので私は遠くから見るだけ。

次女は友達と見に行くと言うので浴衣を着て出かけました。
浴衣を着せるこっちは汗だくだわ(^_^;)。

私は家から近い駅に行きそこの窓からいつも見ています。
打ち上げ場所から7キロくらい離れていますがその窓からは丁度障害物も無く見られるし穴場なのでゆっくり鑑賞しています。

Cocolog130802a ここから見てもこれだけ大きく見られるということは近くでみたらすごい迫力なんでしょうね。

Cocolog130802b やっぱり花火を撮るのは難しい。タイミングがね、、、。

Cocolog130802c これがファイナルでした。もちろん写真で見るより肉眼の方が綺麗で迫力がありました。
天気が心配されていましたがとてもよく晴れていて風も強くはなかったです。
なので遠くからみていると煙で花火が半分しか見られないとかありましたけども。
ドーン!という音を聞くと何故かテンションあがります(笑)。

で、本日2日は愛知県瀬戸市へ行ってきました。
彦根ICから春日井ICまで名神、東名高速を使うのですが、ネットで渋滞情報を見たら一宮で事故渋滞。
バッテン印がそこだけで3つ。
もう何で??
少しだけ家を出る時間を遅くして出かけました。
出来れば9時までに高速に入りたかったけれど40分ほど遅らせて出発。
助手席に末っ子君。
せっかく愛知まで行くので自分の実家と旦那の実家に顔を出し、旦那の実家に末っ子君を置いてきました。

やっぱり愛知は暑い!
それでも今日はマシだと言われたけれど暑いものは暑い!
夕方5時過ぎに末っ子君を拾って帰宅。
高速入るまでの道で渋滞。
やっぱり一宮あたりで渋滞。
トラックも多かったですね。
多分走行距離200キロくらいかなあ。
だんだんこの距離がしんどくなってきた。
年かなあ、年だな…。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »