リンク

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

ひこね第九オケ サマコンでした

ひこね第九オーケストラサマーコンサートへ行ってきました。
末っ子君が午前中は部活でコンサートが午後1時半開場。
今まであんまりオケの演奏に興味を示さなかった末っ子君。
部活で吹奏楽部に入り、パーカッションになったためそれなりに興味を持ち始めたようです。
まあ、自分の姉が団員で演奏するというのも大きい、、、ことは無いか。
長女が出ていても留守番してたし。

末っ子君が帰ってきてお昼を食べさせ出発。
車で7分(近っ)。
すでに開場後だったのでチケットを渡し席を確保。

1曲目:ラーション 抒情的幻想曲
 幻想曲と言うだけあって幻想的でした。
 風景を思い描きやすく景色がキラキラした感じでしたね。
 ヨーロッパの広大な広い草原みたいな?
 ホルンってあんな綺麗な音だったんだあと改めて思いました。

2曲目:グリーク ピアノコンチェルト
 初っ端に「あぁ、この曲!」と誰でも一度は聞いたことがある曲です。
 ただ全楽章を聞いたのは今日が初めてでした。
 ピアニストのピアノがすごかったあ。
 くるくる指が回っておりました。

3曲目:ニールセン 交響曲第4番
 はっきり言ってよくわからなかったな。
 音がとっ散らかってる感じを受けて落ち着かない。
 いつも探し物をしている不安定感を感じました。
 ただ後半ティンパニー2台が迫力満点ですべてを持って行ってました。

Coco140629a演奏中は撮影出来ないので休憩中の準備をしている時こっそりと…。
中心の一番後ろと左手前にティンパニーがあります。
2台あるのを聞くのはこれまた初めて。
格好良かったです。
音がとっ散らかっていようが何が何だか分からなかろうがすべてこのティンパニーが相殺してくれました。
もう一度聞くとしたら後半のこのティンパニー部分から以降が良いです。

アンコールも終わり、会場を後にしました。
今回は何だろうなあ。
最後の曲に??が残りつつも不思議な余韻が残りました。

2014年6月24日 (火)

世間が騒がしいですな

今もっとも騒がしいのはセクハラヤジ問題。
都議会で発せられたヤジが大問題されていますね。
「早く結婚しろ」
「子どももいないのに」
「産めないのか/産まないのか」
女性なら誰でも腹立たしい言葉ばかりです。
これはヤジじゃなくて誹謗中傷ですわ、うん。

子育て世代からは子育てしにくい国と思われているのに、これじゃあ改善出来ない訳です。
根本的に無知、無理解が浮き彫りにされて、こんな低レベルじゃあ やってらんねえ、と思うわけです。
結婚しろより、産めよ発言のほうがはるかに罪は重いです。
潔く出てこいや~!と思います。
周りも庇って隠しているなら全体責任でお願いします。

個人的にショックな事件といえば母親が子どもを絞殺し橋から投身自殺した事件です。
思いっきり近所の出来事ですし。
いったい何があったんでしょうか。
誰か一人でも愚痴のこぼせる相手がいたら少しは違っていたのかなとも思いますが亡くなった命は帰ってきません。
育児ノイローゼということで周りは落ち着こうとしていますが、実際のことろどうなのかわかりません。
辛い今を乗り切って将来笑い話になるようにして欲しかった。

ラインも問題視されておりますね。
スマホを持っている人はほとんどラインをやっているようで。
娘たちもやっています。
連絡を取るのに便利なんだとか。
私自身はガラケーで、スマホに替えるつもりもないのでラインとは縁遠い(笑)。
ただ中高生たちはライン疲れをしているのだとか。
既読なのに返事が返ってこないだとか、未読のままでいつまでも放っておかれるとか。
これによって嫌われてるじゃないか、いじめ?とかいろいろ憶測して気づかれ。
そのうちライン鬱とかなっちゃうんじゃないの?とか思います。
返事をしない方は、その時は忙しかったとか、ただ単に忘れていたとか、普通にあり得ることばかりです。

だいたいおかしいよね。
返事がないからいじめ、とか。
既読なのに返事が無いから不安とかどんだけ信頼関係薄いの??
ラインは相手や自分の自由時間を奪ってしまうソフトなんですねえ。
こんだけ拘束されるソフトは願い下げです。
しかも個人情報も危ないとか言われているのに。
「未読」なら相手が忙しいのかなと思えば良いし
「既読」なら自分の言いたいことは伝わったのね、で良いし、
「返事がない」なら急ぎじゃなければ待つ。
この待つ時間が短すぎるんだよね、みんな。
信頼関係薄いし、待てないし、返事しないとやばいし、、、、。
いったい子どもたちの友達関係ってどうなってるの?
ごちゃごちゃ頭で考えてないで会いに行け!
電話機能もついてるんだから電話しろってなもんです。
何でこんな簡単なことが出来ないの??
ソフトに頼りすぎて自分で行動する、考えるってことが衰退してるのかな。
心が枯れてるんじゃないの?
感動名作集でも読んで潤してよ。
本の活字離れは進んでいるのにスマホの活字にはべったり。
どうにかならないもんですかね。
あ、会話の終わりに一言名言でも勝手に付くようにするとか。
「肩の力ぬいたら?」とか「気楽にいこうよ」とか?(笑)

2014年6月18日 (水)

Amazonからの詐欺メール

いやあ、全く持って紛らわしい。

取り敢えずどんなメールか見てください。

----ここから-----
差出人:"Amazon.co.jp" info@longriver2014.mobi
        (@は大文字にしてあります)
題名:Amazon.co.jp ギフト券プレゼントキャンペーン当選

本文:
Amazon.co.jp でAmazon Gift Cards Japan株式会社が発行するAmazonギフト券プレゼントキャンペーンのお知らせです。

最大¥1,000,000-のギフト券を当日にプレゼント。

詳しくはこちらをご覧下さい。


< http://bit.ly/1vt****>


このEメールアドレスは、配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。


=====
Amazon.co.jp
■配信元   : support@amazon.co.jp
■お問合わせ: support@amazon.co.jp
■登録・解除 :support@amazon.co.jp

----ここまで-----

「当選」と言われましても「応募」した記憶ございません。
そしてメールアドレスの怪しい事怪しい事。

だいたい「当選」という割にはキャンペーンのお知らせとか言ってるし。
これから「応募」しなさいね、って事かな。
つまり題名の「当選」の後ろには「するかもしれません」って言葉が続くのでしょうか。

これはAmazon.co.jpからのメールではありません
くれぐれもサイトに行かないように気を付けてください。
フィッシング詐欺メールです。

2014年6月14日 (土)

睡蓮と蓮を見てきました。

睡蓮と蓮の違いって知ってますか?
私は全く知りませんでした。
というか、どっちも一緒と思っていて混同していました。

なので調べてみました。
<スイレン(睡蓮)>花:温帯産は水面に咲く。熱帯産は水面から突き出て咲く。
            葉:円形から楕円形で切れ込みがある。

<ハス(蓮)>花:水面から高く咲く
         葉:円形で切れ込みが無い

簡単に言うとこんな感じです。

今日は 草津市立水生植物園みずの森 という所に行ってきました。

Coco140614aこれって口に顔を出すってことよね。

Coco140614b葉に切り込みがあるので睡蓮ですね。白です。

Coco140614cこっちはピンクの睡蓮。

Coco140614d

Coco140614eこの色好きです。

Coco140614fこれも水生植物で、絶滅危惧種のアサザという花です。

Coco140614gこれは丸い葉に切れ込みが無いので蓮ですね。

Coco140614h大きな葉でした。

Coco140614i最後に睡蓮。

睡蓮にたくさんの種類があるとは思っていませんでした。
まあ、蓮を見ても睡蓮を見てもすべてハスと言っていた私なんですが(笑)。

ここはかなり楽しめました。
新聞社も来ていて写真やら取材やらしておりました。
ちょっとだけ私も協力させて頂きました。

2014年6月10日 (火)

オジギソウ

子どものころ葉っぱを触って遊んだオジギソウ。
それこそ何十年ぶりに見たのです。

猫のトイレシートを買いに近所のホームセンターへ行ったときです。
外に設けられている苗や花が売っているコーナーをなんとなく見て回りました。
何か買う予定もなくふらふらと歩いていたら目に留まったのがオジギソウ。

おぉ、懐かしい!
思わず葉っぱを触って閉じさせて遊びました。
衝動買いしました。これは家に連れ帰らねば!
でも1株だけ…。

Coco140610aこれですこれっ。
太陽が大好きで寒いのが大嫌いなオジギソウ。
冬が越せるように地下植えはやめました。
花を付けてくれれば種が取れるけれど今はまだ花を咲かせてくれるかわからないし、これ1つしかないし…。

Coco140610b見にくいけれど一部分葉を閉じさせてみました。

という事で毎日葉っぱを触って遊んでいます(笑)。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »